内部向けの情報

学内メールのスマホへの転送方法

こちらのページ(学内限定)を参照してください。
転送がうまくいかない場合、こちらのページ(学内限定)を参照してください。
その他、ネットワーク設定については、総合情報センターのページを参照してください。

学内ライセンスによるSPSSの使い方

ソフトウェアの入手方法については、指導教員に相談してください。
ソフトウェアのインストール方法、コミュータライセンスの利用(学外での利用)については、こちらのページ(学内限定)を参照してください。

心理科共通実験室の利用について

心理科共通実験室N212の利用を希望する場合、以下の点をまとめて、島田まで相談してください。

  • 希望する場所
    手前からN212−1,2,3の3室あります。
    どこでもよい場合は、そのように伝えてください。
  • 希望する期間
    実験室が混み合う期間(特に10月〜12月)は、できるだけ短い期間で終わるように、効率化にご協力ください。
    参加者が思い通りに来てくれるとは限りません。若干の余裕を持って計画してください。
  • 実験の概要
    簡単でかまいませんので、実験内容を説明してください。
  • 占有の必要性
    実験装置を実験期間中に置いておく必要がある場合、占有を希望してください。必要に応じて、鍵の貸与を希望してください。
    面接のみの場合、1回毎に質問紙やノートPCを持ち込めばよいといった場合、占有なしにしてください。実験室が混み合う期間は、時間調整をして有効に活用してもらいます。
後期の卒業論文、修士論文関係の実験で混み合う期間は、各研究室が持つ実験室が利用できるかどうか、検討してください。また、早めに相談をしてください。譲り合って、有効に活用したいと思います。

発表会要旨のフォーマット

発表会要旨フォーマット(presentation-format.docx;ワードファイル)2016/11/21更新
発表会要旨の完成イメージ(presentation-format.pdf;PDFファイル)2016/11/21更新
詳しくは指導教員からの指示に従ってください。

卒業論文・修士論文のフォーマット

卒業論文・修士論文フォーマット(sotsuron-format.docx;ワードファイル)2016/11/21更新
卒業論文・修士論文の完成イメージ(sotsuron-format.pdf;PDFファイル)2016/11/21更新
詳しくは指導教員からの指示に従ってください。

信州心理臨床紀要のフォーマット

紀要フォーマット(kiyou-format.docx;ワードファイル)2016/11/21更新
紀要の完成イメージ(kiyou-format.pdf;PDFファイル)2016/11/21更新

学校心理応用実習資格試験

範囲は以下の2点です。
(1)「日本心理学諸学会連合心理学検定局(編) (2015). 心理学検定基本キーワード改訂版 実務教育出版」に含まれるすべてのキーワード
(2)学校心理学に関連する追加キーワード(school-keyword.pdf;PDFファイル)